ドクターメール相談 メール予約

ご予約・お問合せ(休診日:月、火、日)
03-5545-5480

眼瞼下垂 切らずに治療 その経過

2016年12月01日

こんにちは。

本日は目元のたるみのご相談についてです。

目元のたるみといっても、上眼瞼の皮膚がたるんでいる方、目の開きが悪くなって眠たそうに窪み目になってきている方の大きく分けて二つの原因が考えられます。

今回は目の開きが悪くなって眼瞼下垂のお悩みのご相談でした。

もちろん皮膚もたるみは出ていますが。。

開眼が悪くなると、たいていの方は窪み目になって、おでこにしわが入っています。

だからと言って額にボトックスは打ってはいけません!

もっと目が開きにくくなるからです。

今回の患者様も右目(向かって左)が窪んでしまい、右眉だけ上がっていて、右の額のしわが目立っています。%e7%9c%bc%e7%9e%bc%e4%b8%8b%e5%9e%82%e6%96%bd%e8%a1%93%e5%89%8d

左目(向かって右)も下垂気味になっていますが、手術は腫れるから過去に躊躇されていたので、今回はまず右目(向かって左)のみとしました。

また、左目程度の開きと皮膚のたるみから考えると、左目の開眼をよくすると皮膚のたるみが目立ってしまうので、左目は皮膚のたるみ取りが必要になるからです。

皮膚のたるみに関しては余剰皮膚の切除が適切ですが、埋没法でもぎりぎり可能な範囲でした。

 

切らない眼瞼下垂は目の裏側から糸で筋肉を短縮します。

眼瞼下垂(非切開)タッキング法

盲目的に行う手術なので糸をかける距離や、深さが大事です。 考えずにやると、逆に開眼が悪くなることもあり得ます。

術中確認し左右のバランス、右目の皮膚のかぶり具合(二重の幅)と開眼の良さで程よいところを決めます。

%e8%a1%93%e4%b8%ad%e7%a2%ba%e8%aa%8d

 

この手術びっくりするくらい腫れが少ないです。埋没法のが腫れは出るくらいです。

 

 

 

%e6%89%8b%e8%a1%93%e7%9b%b4%e5%be%8c

 

 

 

そして手術5日目です。
5%e6%97%a5%e7%9b%ae

 

もちろん眼瞼下垂の切開法だと筋肉を探し出し、目視下で行うので、確実ですが、腫れが強く出てしまい、抜糸も必要ですから、長期のお休みが必要になっていまします。

 

比較すると%e7%9c%bc%e7%9e%bc%e4%b8%8b%e5%9e%82%e7%b5%8c%e9%81%8e

 

切らない眼瞼下垂の手術は、私はすごくいい手術だと思っています。

ぱっちりしましたが、余剰皮膚(特に左目)もきれいにしたいですね。また機会があればいらしてくださると嬉しいです。

モニターさんご協力ありがとうございます。

 

 

治療内容の詳細、価格、副作用はこちら

ご予約・お問合せ

03-5545-5480

アクセス

東京メトロ千代田線
赤坂駅 4番出口 徒歩0分

[住所]
東京都港区赤坂5-4-6
赤坂三辻ビル5階

診療科目

美容皮膚科/美容外科
麻酔科

美容ブログ
採用情報
アラガン
AACオンラインショップ

関連医院のご案内

立川皮膚科クリニック 立川皮膚科クリニック附属 アクネケア&アンチエイジングセンター 中野皮膚科クリニック タワー皮膚科形成外科武蔵小杉 とだ皮膚科クリニック
ページトップ