ドクターメール相談 メール予約

ご予約・お問合せ(休診日:月、火、日)
03-5545-5480

切らないスレッドリフト(溶ける糸)でダウンタイム抑えてリフトアップ

2016年12月05日

こんにちは。

本日はスレッドリフトのなかでも一番ダウンタイムが少ないと思われるミントリフトミニのご紹介です。

たるみ具合にもよりますが、初めての方は片側2本から3本づつがおすすめです。

この患者様は口元のたるみとフェイスラインの改善のため片側2本づつ、中顔面のたるみのために1本づつで行いました。

ミントリフトミニ 3本の前後のお写真です。

%e3%83%9f%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%9f%e3%83%8b

口元のたるみが改善され、フェイスラインがすっきりしました。 即効性に優れています。

お年を取るとボリュームが下に落ちて、顔の形が縦長の長方形のようになってきます。

ボリュームは上にないと若く見えません。目指すところは逆三角形がいいですね。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

ミントリフトミニは針穴がお顔に出ません。

ダウンタイム抑えてしっかり効果がほしい方には最適です。

 

よく患者様に何本必要ですか? と聞かれます。

本数は、

初めての方は不安の方も多いと思うので、片側2~3本づつでお勧めしていますが(特にやせている方)、

しっかりリフトアップしたい方は最高片側6本ずつくらいは入れていいかと思います。(特にボリュームがあり、重たい方など)

 

もちろん一本でも最大限効果が出るような入れ方で行っていますシンケンジャー デコメ絵文字

 

スレッドリフトの治療内容の詳細、価格、副作用はこちら

ご予約・お問合せ

03-5545-5480

アクセス

東京メトロ千代田線
赤坂駅 4番出口 徒歩0分

[住所]
東京都港区赤坂5-4-6
赤坂三辻ビル5階

診療科目

美容皮膚科/美容外科
麻酔科

美容ブログ
採用情報
アラガン
AACオンラインショップ

関連医院のご案内

立川皮膚科クリニック 立川皮膚科クリニック附属 アクネケア&アンチエイジングセンター 中野皮膚科クリニック タワー皮膚科形成外科武蔵小杉 とだ皮膚科クリニック
ページトップ