ドクターメール相談 メール予約

ご予約・お問合せ(休診日:月、火、日)
03-5545-5480

切らないでどこまで上がる?ミントリフトとスレッドリフトシェイプ

2018年08月18日

こんにちは

今回ご紹介の患者様はとても美意識の高い方で、フェイスリフト(切開)をお望みで当院にご相談に来てくださりました。

 

実際のところたるみは軽度でしたので、ミントリフトスレッドリフトシェイプを組み合わせて、できる限りリフトアップしました。患者様は今までの経験上糸ではあまり上がらないと思っていたようでしたが、軽度なたるみの方は糸でも十分に上がります。

 

切開するフェイスリフトはとてもいい手術ですが、ダウンタイムや今後のことを考えると(何回も切開することは難しいので)、もう少し余剰皮膚がひどくなってきてからでいいと思います。

たるみは少ないですが、スレッドリフトの組み合わせでさらにすっきりしました。 テープは針穴です。翌日からお化粧していただいて構いません。

 

切開のフェイスリフトはSMASからしっかり上げて皮膚の切除も加えれば(よく皮膚の切除だけで肥厚性瘢痕が耳の前にある方もいらっしゃいますが。。。)、大変効果的ですが、組織の癒着が起こることで、3回くらいまでしか生涯にできません。

その点、溶ける糸を使えば何度でも施術はできます。

美意識が高いからこそ、これからもたるみは気になると思いますので、5年、10年後またその先のことを考えると溶ける糸で十分だと思います。

 

ミントリフトについての治療内容の詳細・価格・副作用はこちらへ

スレッドリフトシェイプについての治療内容の詳細・価格・副作用はこちらへ

ページトップ