ドクターメール相談 メール予約

ご予約・お問合せ(休診日:月、火、日)
03-5545-5480

たるみ改善には 効果と副作用 

2016年09月26日

私こんにちは。

本日は切らないたるみ治療についてご紹介させていただきます。

たるみといってもまずその原因と場所が大切です。

原因としては大きく分けると二つ。

 

①脂肪が多くてぼてっと落ちてしまっている方

若い子でも見られるタイプはこちらが多いですが、よく見受けられますが、太めのおばちゃん体型では間違いなくこのタイプのたるみです。。うちの親戚もこちらが多いですw

重いものを上げようとしてもなかなか難しく、上がっても持ちが悪いです。

まずはいらないところをボリュームダウンさせてからリフトアップしていきましょう。

ボリュームダウンには何といってもダウンタイムの少ないBNLS(顔痩せ注射)が人気です、週に一回を三回行います。効果は注射後1週間で出ます。腫れは基本的には次の日には元通りというダウンタイムの少なさが魅力的です。
bnls1

 

 

そして引き締めの治療としてはサーマクールCPTトータルチップ、痛みに弱い方はエンディメッドプロがおすすめです。どちらのレーザーも直後から結果は出ますし、すぐにお化粧してお出かけできます。1回で結果出したい方はサーマクールCPTで、通ってもいいから完全に痛みは嫌という方はエンディメッドプロをお勧めしています。

thermcptcase_endymed

 

もちろん注射の打つ場所やレーザーの照射の方法・デザインは重要です。落としたいところ、効かせたいところにしないと意味がなく、他院でやみくもにサーマクール照射をし、逆にくぼんでしまったというご相談も多いです。

 

②やせ形で皮膚が余ってたるんでしまっている方

30~40代の華奢な方や70代以降でみられるのはこちらのタイプが多い印象です。

上記のような治療では意味がないので、ご注意を。。

 

皮膚が余っていますので、治療法としては伸びた皮膚を縮めるか、取り除く(フェイスリフト)か、内側からふくらませるかというところです。取り除く必要がある方にはご提案もしますが、なるべく避けたいものです。。。私ですら、まだ取り除いていません。。笑

 

・縮める方法:一回でリフトアップ効果を出したい方にはウルトラフォーマーⅢ(ウルセラの最新型)。小じわが多い・ハリがほしい方にはスカーレットSをお勧めしています。ウルトラフォーマーⅢはお痛みはありますが、一回で効果は出ます。皮膚だけでなく筋膜まで届きますので、リフトアップ効果は絶大です。

case_ultra-former

スカーレットsは針を使いそこから高周波を出す治療(スカーレットRFの最新型)、しわしわの小じわ(目周り・口周りにおおいです)に有効な唯一のレーザーです。月一回をまずは計三回していただいています。少し赤み出ますが、数時間で消えますのでダウンタイムはそんなに気にならないかと思います。

%e3%82%b9%e3%82%ab

 

 

・内側からふくらませる方法:ボリュームがなさすぎると痩せこけて、疲れて見えてしまいます。年を取るととくに、こめかみ・頬骨の下(ムンクの叫びのような)・ゴルゴライン・眉毛の上・目の上(窪み目)・目の下が凹んでしまいます。ふくらませるのはヒアルロン酸がお手軽です。当院では厚生労働省認可のヒアルロン酸(ジュビダーム)を使用しています。

ジュビダームビスタ





たるみに悩んでいる方、まずはご相談ください。無駄なく・効果的な治療法でたるみと戦っていきましょう。

 

 

ご予約・お問合せ

03-5545-5480

アクセス

東京メトロ千代田線
赤坂駅 4番出口 徒歩0分

[住所]
東京都港区赤坂5-4-6
赤坂三辻ビル5階

診療科目

美容皮膚科/美容外科
麻酔科

美容ブログ
採用情報
アラガン
AACオンラインショップ

関連医院のご案内

立川皮膚科クリニック 立川皮膚科クリニック附属 アクネケア&アンチエイジングセンター 中野皮膚科クリニック タワー皮膚科形成外科武蔵小杉 とだ皮膚科クリニック
ページトップ