ドクターメール相談 メール予約

ご予約・お問合せ(休診日:月、火、日)
03-5545-5480

お尻のたるみ 

2017年01月09日

たるみ治療を専門に行っている当院ですが、女性医師・スタッフのみで行っているので、体のたるみのご相談も多いです。

本日はお尻のたるみのご相談。

お胸のご相談も多いですが、男性からするとお尻が垂れている方が衝撃的らしいですりす(びっくり) デコメ絵文字。。

お尻のたるみには、ウルトラフォーマーⅢサーマクールCPTトータルチップスレッドリフト(溶ける糸)ヒアルロン酸注入でブラジリアンヒップなどがおすすめですが、今回の患者様は切って捨てたいと結果を求める患者でした。 お尻やお胸は形も大事なので、糸で持ち上げて、形づくりのためにヒアルロン酸をお勧めしましたが、どうしても切りたいと。。

傷はご了承の上、なるべく目立たないようなところで工夫させていただき、傷が許せる範囲をご確認の上、その中で最大限に取りました。

%e3%81%8a%e5%b0%bb%e3%81%ae%e3%81%9f%e3%82%8b%e3%81%bf%e5%8f%96%e3%82%8a-3

抜糸直後なので、まだ腫れは少しありますし、傷は赤いですが、半年かけて薄くなっていきます。 足が長く見えて、お尻が小さくなりましたね。

取れた皮膚と脂肪はこちらです。

img_1551-3

脂肪は仕上がりのデザインを考え、傷の外側のところ(青く囲ったところ)まで取っています(内出血が出ているところ)。

%e8%84%82%e8%82%aa%e5%88%87%e9%99%a4%e7%af%84%e5%9b%b2

 

パンツやショートパンツからはみ出すお尻、ジーパンやレギンスを履いた時に気になるお尻の縦長。。

しっかり結果を出したいのであれば、たるみ取りに勝てるものはないですね。

ちなみに手術直後のお写真です

img_1547

もちろん手術するからには、形の仕上がり、傷の許容範囲、取れる脂肪などしっかり診察のうえ決めさせていただいています。痛みに関しては、完全無痛でできるよう静脈麻酔で行っています。

モニターさんご協力ありがとうございます。 女性医師として、美容、麻酔専門医師として、少しでも皆様の美しくありたいと願う気持ちにお手伝いできたら嬉しいですクマ デコメ絵文字

 

 

治療内容の詳細、価格、副作用はこちら

ご予約・お問合せ

03-5545-5480

アクセス

東京メトロ千代田線
赤坂駅 4番出口 徒歩0分

[住所]
東京都港区赤坂5-4-6
赤坂三辻ビル5階

診療科目

美容皮膚科/美容外科
麻酔科

美容ブログ
採用情報
アラガン
AACオンラインショップ

関連医院のご案内

立川皮膚科クリニック 立川皮膚科クリニック附属 アクネケア&アンチエイジングセンター 中野皮膚科クリニック タワー皮膚科形成外科武蔵小杉 とだ皮膚科クリニック
ページトップ